大阪テイラーズ倶楽部のあゆみ

歴代委員長

杉山
初代委員長

熊谷
二代委員長

三代委員長

四代委員長
杉山 静枝 熊谷 恭靖 岡崎 安一 小泉 信一
中井
五代委員長

六代委員長

七代委員長

八代委員長
中井 弘 沢村 隆雄 菅井 信生 金子 盛平
平岩
九代委員長
南部
十代委員長
酒井
十一代委員長
堀内
十二代委員長
平岩武雄 南部克夫 酒井繁雄 堀内愼三
関根
十三代委員長
高谷
十四代委員長
鈴木
十五代委員長
紀州本
十六代委員長
関根璋始 高谷政通 鈴木 義弘 紀州本佳英
関根
十七代委員長
堀内
十八代委員長
土井
十九代委員長
 
辻 和夫 堀内愼三 土井 太郎  

『創立のことば』

 戦後の大阪の街がようやく落ち着きを取り戻しつつあった昭和二十四年、当時の同人たちが折にふれて、これからの業界、わけても空白と化してむなしく過ごした 7~8年の歳月、技術のこれからが話題となった。

 服づくりに執念ともいうべきほどの打ち込み方をしていた人たちにとって、ただ会って話をするだけで何か飢えを満たされた感じがしたものだ。

大阪テーラーズ倶楽部の創立は、このような同人の心意気が出発点であった